FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BTB的近況報告

さてさて、またもや久々の更新ですよ。
Perfumeの新曲はポイントがいいですね。

・船橋サーキット

船橋自体はあまり更新していませんが、ダンロップブリッジをちゃんとしたものに作り替えてみました。

funabashi_bridge_mini.jpg

余談ですが、このダンロップブリッジが国内2個目だったそうです。
1個目は鈴鹿のダンロップコーナーにあったもの。
鈴鹿もF1開催前の改修で無くなったので、1個目、2個目どちらも現存しない事になりますね

つづく
・安山スピードウェイ

Google Mapの航空画像は新しくなって使えないので、韓国の翻訳サイトを駆使しながら韓国のGoogle Map的なサイトから古い画像を拾って来ました。

ansan_01_mini.jpg
少し見栄えがよくなったかも?

ansan_02_mini.jpg
ホームストレートもグランドスタンドなり、色々置いたら賑やかになりました。
遠くに見えたマンション郡も適当に再現

ansan_03_mini.jpg

・富士スピードウェイ 1970(30度バンクありの旧レイアウト)

某コースの出来がホニャララだったので(決してV_LMではない。)、検証用にコース作ってたら何やら本格的に…

fisco70_01_mini.jpg

30度バンクもこんな感じ。
コーナーに入る前はかなり下ってるみたいですね。

fisco70_02_mini.jpg

意外と軽視されがちなのが昔のショートカット(1コーナー)。
コーナー入り口がゆるやかな右なのが昔の姿。

fisco70_03_mini.jpg

・フルコース(6km)
・ショートコース 左周り(ストックカーレイアウト)
・ショートコース 右回り(1973年以降のフル)
の3つのバリエーションが作れればいいなと。

・鈴鹿サーキット 1982

これも個人的に走ってみたかったので作ってみたコース。

suzuka82_mini.jpg

現在との違いを簡単に。

suzuka82_02_mini.jpg
・1コーナーが少し奥目
・デグナーがぐるりと回り込む右コーナー
・スプーンが現在より大回り
・シケインが無い。
他にもS字~ダンロップが微妙に違うとか、130Rが違うとかもある。

因みにヘアピンの辺りにある矢印は昔の西コースのピット(S/Fライン?)です。
バックストレートじゃなくて、昔はここにあったんですね。

現在シケインのある最終コーナー付近。
当時はダンロップコーナーにダンロップブリッジが。

suzuka82_03_mini.jpg

デグナーさんがこけた時と同じ形(たぶん)のデグナーカーブ

suzuka82_04_mini.jpg

ヘアピン出口の外側に旧西ピットが。 しかし、西ピットの写真はどこ探しても見つからない。

suzuka82_05_mini.jpg

当時の鈴鹿は更に狭い! というかエスケープゾーンがほぼ皆無!

suzuka82_06_mini.jpg

1982年が開業当時からの形を残した最後の年だそうです。
当時はバックストレート~1コーナーまでほぼ全開に近い区間のスリップ合戦をグランドスタンドから見られたそうです。
ですが、速すぎるということで、安全のための改修が毎年にように行われると…
翌年から最終コーナーにシケインが設置され、1984年にはスプーンカーブのエスケープ確保のために小型化。
更に翌年1985年は1コーナーの形状を現在と同じ形に改修するわけですね…
因みにデグナーカーブが現在の形になったのが1987年、F1初開催の年ですね。


残念ながら富士も鈴鹿も優先度は低めです…
いつかは完成させたい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

soramame

Author:soramame
へっぽこBTBer
レースは頑張る。
soramame6r4■gmail.com
■を@に

サーキットが好き

実際のサーキットの記事をこちらに移動させました。
サーキット用ブログ
http://soramame-race-circuit.blogspot.jp/


skype IDはsoramame6r4です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twit
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アフィ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。