スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

船橋サーキット v1.0 リリース

2013年、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくおねがいします。

船橋サーキット 1965-1967 v1.0 2013/01/18

funa_mid_loading.jpgfuna_short_loading.jpgfuna_long_loading.jpg

http://www.mediafire.com/download.php?ikq5lvdrkyqpgzz

インストール
解凍して出てきたLocationsフォルダをrFactor/Gamedata/に入れてください。

DX7、8の環境を使用している方は、direct7_8 fixフォルダの中に入っているファイルを上書きしてください。
多分マルチでのミスマッチは出ないです。

テスト版をプレイしてもらった方はお手数ですが、一度前バージョンのFunabashiフォルダを消してもう一度入れなおしてください。

内容
船橋サーキットのレイアウト3種類
・ロング (3.1km) ・GPコース/Medium (2.4km) ・ショート (1.8km)
・各レイアウトからタイヤ縁石の当たり判定を無くしたバージョン(No Tire Collision)

スペシャルサンクス
camファイル - Kenny39さん

解説
船橋サーキットは、かつて千葉県船橋市に存在したサーキットです。
1965年7月1日、当時では日本で2番目に開場した常設サーキットである船橋は、現在ららぽーとTOKYO-BAYが存在した場所にあったレジャーパーク、船橋ヘルスセンターの施設の中の一つとして誕生しました。
この船橋サーキットは60年代初頭の当時にドラテク本の和訳本が出版され、日本でも知名度のあった元F1ドライバー、ピエロ・タルッフィがコースレイアウトを監修しました。

625.jpg
ピエロ・タルッフィ - wikipedia

コースは東京湾に面した狭い埋立地の中に立てられ、その土地を充分に使ったテクニカルなレイアウトになっています。
メインとなる周回コースの他に、インフィールドに「スクールコース」と呼ばれる巨大な舗装の広場が併設され、主にストックカーレースなどで使われた外周を走る1.8kmレイアウト、外周とスクールコースの一部を使った2.4kmレイアウト、スクールコースを更に長く使う3.1kmレイアウトの3つが使用されました。
他にもスクールコースではジムカーナなどの競技も多数行なわれました。
特筆すべきレースでは、ここ船橋サーキットのオープニングレースとなった全日本自動車クラブ選手権(CCCレース)での浮谷東次郎と生沢徹の激戦が語り継がれています。
サーキットは述べ30数レースが開催されましたが、経営上の問題により、1967年7月に閉鎖、その後船橋オートレース場として改修され現在に至ります。


おまけスキン

船橋サーキットで優勝したマシン"風"のスキンをいくつかつくりましたので、ここで公開したいと思います。
風なので、あくまでも雰囲気です^^;

・1965年船橋CCCレース 浮谷東次郎スキン
uki.jpg

・1967年全日本スポーツカー・レース船橋大会 酒井正スキン
sakai.jpg

http://www.mediafire.com/?o9ofk118do855f7

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

soramame

Author:soramame
へっぽこBTBer
レースは頑張る。
soramame6r4■gmail.com
■を@に

サーキットが好き

実際のサーキットの記事をこちらに移動させました。
サーキット用ブログ
http://soramame-race-circuit.blogspot.jp/


skype IDはsoramame6r4です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twit
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アフィ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。