スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メモv1.0

BTBのコースクオリティを更に上げるにはを素人なりに考えてみた。

BTBの持つ弱点をどう補っていくか

要るもの
・BTB ←そりゃそうだ
・Google Sketchup6 ←慣れてるから
・3dsimed ←超重要
・Blender ←テクスチャマッピング用

あってもいいかも
・メタセコイア ←実際要らないかも知れない。

●BTBでコースを作る。
これは今までどおり。

コースとコースを繋げる場合には、とりあえず
http://catmanofiowa.com/RSoul/rfactor/merge/merge.html
の方法を使う。

実際にはここでほぼ完成レベルまで作る。
オブジェクトもSkethupなりで作って、BTB上で置いちゃう。

●コースを繋げる。
BTBではコースが繋げない。
ポリゴンとポリゴンを繋げる事が道路同士では無理だからだ
ここでどちらにしろファイル形式の変換を挟むわけで3dsimedが必要になる。
SkethupなりメタセコイアなりBlenderなどモデリングが出来るソフトでつなげていく。
(すべて試したけど、個人的にはメタセコイアみたいのがいいかも)
3dsimedでも出来るが、死ぬほど面倒くさいので推奨しない。
ポリゴンも減らせる?

●テクスチャマッピング
Blenderを使う。
例えば道路の路肩のちょっと草が禿げかけてて土が出ている所。
道路で作っている人は問題ないかもしれないが、自分はいつもTerrainで作ろうとしている。
あと、先ほどコースを繋げる時に弄った部分は大抵マッピングがぐちゃぐちゃになっているので、ここも戻しておきたい。
このチュートリアルなどを参考にしてマッピングをする。
http://btbtracks-rbr.foroactivo.com/t552-btb-terrain-mapping-with-blender
Blenderの使い方は結構特殊だが、それなりに使い方も調べれば載ってるので頑張る。

●3dsimedで再び返還してgmtファイルに戻す
戻す。
scnファイルなりに加える

●完成

実際これをひと通りやっていないので出来るかどうかは不明
次からは是非やってみたい

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

soramame

Author:soramame
へっぽこBTBer
レースは頑張る。
soramame6r4■gmail.com
■を@に

サーキットが好き

実際のサーキットの記事をこちらに移動させました。
サーキット用ブログ
http://soramame-race-circuit.blogspot.jp/


skype IDはsoramame6r4です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twit
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
アフィ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。